行政書士松本事務所は、兵庫県の各種許可申請手続きを代行いたします。

行政書士松本事務所
兵庫県の各種許認可でお悩みの方

官公庁への申請手続きを代行いたします。

当サイトは独自SSL、常時SSLです。
問い合わせフォームなど個人情報を入力するページだけでなく、全てのページに「SSL」を実装することで、訪問者がサイト内のどのページを閲覧していても安心をアピールするような取り組みが多く採用されております。
当事務所では、訪問者の情報を保護するセキュリティ対策に積極的に取り組み、安心・安全なホームページ運営を行っています。

取り扱い業務

建設業許可申請
建設業許可申請
建設業許可には29業種の種類と一般・特定の別、また知事許可と大臣許可があります。
許可要件を満たすには5つの要件が必要です。経営業務の管理責任者と、専任技術者の要件をクリアできれば建設業許可取得の目処がたちます。
どの許可が適切なのか、許可の見込み等についても事前にご相談に応じます。

詳しく見る
決算変更届
決算変更届
建設業許可業者は決算終了後4ヶ月以内に決算変更届を提出することが義務付けられています。
建設業許可は5年で更新がありますが、毎年事業年度終了報告書(決算届)を提出していることが業種追加申請・更新申請の前提となります。

詳しく見る
各種変更届
各種変更届
建設業許可取得後、各種変更が生じたときに、提出しなくてはなりません。資本金、取締役、本店所在地等変更登記をした後に届け出が必要です。
各種変更届を提出していることが、業種追加申請・更新申請の前提となります。

詳しく見る

当事務所の特徴

安心の返金保証
申請が不許可となった場合、報酬を全額ご返金致します。
ご相談の際に許可の要件を満たしているかしっかりとチェックさせていただきます。

無料相談
当事務所ではお電話・メールでのご相談に料金はかかりません。
お気軽にご連絡下さい。

出張訪問
必要な打ち合わせはお客様のもとへとお伺いします。
事前にご予約ください。

土日祝日も対応可能
事前にご予約をいただいた場合は、営業時間外、土日祝日も対応可能です。
お電話やお問い合せフォームからご連絡ください。

ご相談の流れ

ご相談の流れ

ご相談の流れ1

ご相談の流れ2

ご相談の流れ3

一例として、兵庫県で知事許可の建設業許可申請をご依頼いただいた場合は、まず、申請者様が申請可能な条件をクリアできているかを調査いたします。
許可要件を満たしていることが分かりましたら、許可申請に必要な書類を揃えていただき、
それを基に当事務所にて建設業許可申請書を作成し、官公庁へ提出いたします。
目安として、申請書類の作成には約2週間程度、申請してから建設業許可通知書が手元に届くまでは、新規の場合で45日、更新時で30日程度です。大臣許可の場合は、新規、更新共におおよそ90日となっています。
詳しいお手続きの手順は、「ご相談の流れ」をご確認ください。

詳しく見る

PageTop

お問合せ・ご相談はこちら